もうちょっと待って下さいね

10月7日に風のハミングに行ってきました。
とてもとても楽しかったです。
レポは下書き出来たんですが、もうちょっと待って下さいね。

今週と来週、wabi-sabiとオーディナリーナイトの2時間ぶち抜きで風ハミの音源が放送になります。
1回目の放送は今日ありました。
セトリ順ではないみたいですね。
もしかしたらカットされてる曲もあるかもです。

自分の記憶と音源も参考にしながら書き足したりしていこうと思っています。
レポはセトリの順番通りに書いていきます。
MCもカットされてる部分もあると思うので覚えている限り面白かったのは書きますね。
ではではもう暫くお待ち下さい(╹◡╹)♡





[PR]

# by hungryspider1999 | 2017-10-14 22:33 | Comments(8)  

Who cares?第105回10/1放送分「マッキーのこの歌を聴けSP」

今回、かなりの長文になります。
お時間のある時にどうぞ。

ビリーエリオット見に行ってきました。
一言で言うとブロードウェイで見た時と何ら変わりない。
むしろ日本語だから感動が2倍くらいになる。
主役も周りを固める人も皆んな上手で、上手って歌うまみたいな感じではないですよ。
改めてエルトンジョンの曲はすごいなって。
感動することは大事。
労を惜しまずに行かなくちゃいけない。
僕は、ほぼ泣いてた。

番組のオープニングの音楽変わりましたね。
ちょっと派手になりました。

マッキー、すごい感動したんだなってビシビシと伝わってきました。
放送の少し前にツイートされててその時もすごい伝わってきました。
私も大阪公演のに行きますよー
ボロボロに泣いてきます。


bayfm開局28周年。
Who cares?番組スタート2周年。
めでたいことが二つ並んだ。

長年僕のアルバムを手にとって聴いてくれるファンの皆さんが最近この番組を聴き始めたリスナーの皆さんに隠れた名曲を教える企画。
題して「マッキーのこの歌を聴けSP」

待ってましたよ。
こんな企画。
テレビでは披露しない素晴らしい曲が沢山あるって思ってて、ファンじゃない人に聴いて欲しいって日頃より切なる願いを抱いていました。
私は前回と前々回のリクエストが有難いことに採用だったので今回は自粛しようか迷いました。
でもどうしても企画内容から黙っていられなくてメールしちゃいました。
まっ、今回不採用でしたけどね(笑)

リスナーさんのメールとマッキーのお話を一言一句すべては書けないので私なりに編集させていただいてます。
私の解釈がご本人の言いたいことと違っていたら申し訳けございません。
広い心で読んでいただければ幸いです。


☆リスナーAさん
「カイト」

向かい風をうけながら
高くあがっていくカイト
追い風が吹かないことを
どうか嘆かないで
君がもしも違う方へ
飛んでしまわぬように
いつでも僕はきみの糸を
もっているから ♪

歌詞とマッキーの声か温かい。
落ち込んだりしてる時に聴くと繋がっている。
マッキーが見守ってくれている気持ちになります。
心も体も軽くなる一曲です。

♡マッキーから
「悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。」は僕の中でも特別なアルバム。
お正月に犬を連れてお台場の海岸に散歩に行った。
そしたら遠くに真っ黒いフードを被って立っている人がいて面白いなって。
この景色を書きたいな。
その時ものすごく風が強くて。
自分に力が味方してくれる時のことを人は追い風が吹くという。
だけど凧揚げを高く上げるためには向かい風がないと上がらない。
追い風もいいけど向かい風も大事なんだよ。
そのパーカーを着ている少年から勝手に想像を膨らませて書いたのが「カイト」
自分では正月早々いいの書けたと思ったけど案外反応がなかった。
このリクエスト頂いて嬉しい。
伝わってると分かると嬉しい。

*私から
私はね、ここが好き
↓ ↓
人間だって同じさ
いいときに人は群がってくるよ
だけど僕はどんなときも
君のそばにいるからね
あのとき僕を信じて
そばにいてくれた君と同じように ♪


☆リスナーBさん
「Birds Stop Twittering Tonight」

現在のように簡単に情報の受発信が出来たり相手に思いを伝えてすぐ返事を貰える世の中は便利だけどややこしい。
そんな時、「Birds Stop Twittering Tonight」を聴くとちょっと待ってよ。
落ち着いて考えてみようとか気長に待とうよとかマッキーが呼びかけてくれてるようで穏やかな気持ちになります。

大好きな人だから何でも伝えていいわけじゃない
大好きな人をつまらないことで
煩わせたり悩ませたりしてまで
楽になりたくない ♪

♡マッキーから
ツイッターをもじって作った曲。
昔は手紙を出して返事が来るまで1〜2週間かかった。
待ってる時間も穏やかでいい時間。
そんな楽しい時間をもっと皆んなで味わってみませんかって思いで書きました。

*私から
私もリスナーさんと同じ歌詞の部分に共感しました。
先日、槇友さんにドンクロでは「四つ葉のクローバー」以外ではどの曲が好きですか?と聞かれて…
好きというか考えさせられるのは「Birds Stop〜」ですと答えました。
この曲は今の世の中のテーマだと思います。


☆リスナーCさん
「In love again?」

数ある恋愛ソングがありますが40代の恋愛、しかも好きだけど相手に迷惑をかけられないから思いを伝えずに見守る。
初めて聴いた時、胸がギューっと締め付けられました。

♡マッキーから
僕が40歳になった時に書いた。
どういうラブソングがいいかなと思った時、こういうのがいいかなと書いた。
若い頃の恋愛と違って好きだからこの子が上手くいきますように。
この子が元気でいますようにって。
槇原もそんなことがあったのかな⁈
この歌を書いた時に…
僕もこの曲、非常に気に入っております。

*私から
まず…リスナーさんのメールを読んでマッキーが「切ないんすか?恋してんすか?」って言ったのがキャーです。
あとマッキーもこの曲書いた時、「槇原もそんなことがあったのかな」ってとこもギャーです。
あったんですか?
興奮しちゃいました。
「In love again?」もいいけど「君の後ろ姿」も切ないです。
「君の後ろ姿」なんて夢の中の君にさえ好きだと言えずにいる ♪ ですからね。
もうね、リスナーさんと同じく胸がギューってなります。
マッキーの書く片思いの歌は何回聴いても胸がギューです。
胸が苦しいわ。
次の曲行きましょ(笑)


☆リスナーDさん
「Ordinary Days」
仕事や日々の生活に落ち込んだ時に聴くととても心が穏やかになり何であんなに落ち込んでいたんだろと思わせてくれる。
何もいい事がないと不幸せだと思ってしまいがちですが何事もなく日々を過ごせた事はとても幸せなことですよ。
だからそんなに落ち込まないであなたの側には皆んながいるからという曲です。

♡マッキーから
丁度これを書いた時、負のスパイラルに入って何を聞いても悲観的な言葉が返ってくる友達がいた。
その友達を見て反面教師で自分もこういう時はあるけどそういう風に生きたくないなって思った。
嫌だ嫌だっていう自分の声で例えば素敵な歌が流れてるのを聞こえくなるのは嫌じゃないですか。
自分が頑張ろうとしている時に手助けしてくれるようなものって自分の心に舞い込んでくるもんですよ。
自分が一番大変で辛いって何で分かるのかなと僕は思う。
確かめられないことを思うより頑張ろうと思う素直さの方が大事。
皆んな悩みながら生きてる。
生きててくれてよかったなって思う。
僕も悩みながら生きててよかったな。
悩みながら生きてるってすごいご褒美かなって思う。
楽しいって言ってる時って何も得れてない。
失敗から得たことは嫌な思い出で忘れない。
でもそれがいつかあの時辛かったけどこれって宝物だなって思える。
思えなかったらあなたが思えるまで歌書きますよって思って作った曲です。

*私から
まずリスナーDさんは、いつもブログにコメント下さる槇友さんです。
おめでとうございますヽ(*^ω^*)ノ
そしてリクエストの「Ordinary Days」のセレクトいいですね〜
マッキーに何も言うことないです。
その通りです。
って言われてたのは誇らしいことだと思います。
ほんとにおめでとうございます。

私もこの曲は何度も涙しました。

安心しなよ
君は特別不幸じゃない ♪

こんな言葉を言ってくれる人って居ないと思うんです。
何で私だけ…なんて思った時にこういう風に言われたら私だったらちょっとホッとする気がします。

隠してたわけじゃないよ
聞かれなかっただけさ ♪

誰にでもその人なりの辛さを抱えて生きてるんですよね。
口にするかしないかだけ。
しんどくない人生なんてないんじゃないかな。

他にも「Ordinary Days」は歌詞が丸ごと薬箱みたいな曲です。


締めの挨拶「聴け↗︎」





[PR]

# by hungryspider1999 | 2017-10-11 23:57 | Comments(16)  

Who cares?第104回9/24放送分「音楽講座 BPM」

藤井四段がよく注文をとっていた「紫金飯店」に事務所から出前頼んだら持って来るのが早すぎる(笑)

広島カープの応援歌の録音しに行った時に出来上がりでちょっと音程高かった気がしますって言われた時の屈辱感今でも忘れません(笑)
低いんだよ〜あの歌。
僕のキーだと…

マッキーの口から藤井四段の話しが出てちょっとププッてなりました。
若かりし頃のマッキーに似てますよね(o^^o)
屈辱感今でも忘れませんって言った時の喋り方好き♡


テーマ「BPM」
音楽で演奏のテンポを示す単位。
ビーツ、パー、ミニッツの頭文字。

自分たちの時代は「テンポ」と言ってたのにある時から「BPM」という表記に変わった。

*メトロノーム
テンポを数値化した機器。
ベートーベンはメトロノームを使って曲のテンポを楽譜に書いてた。

メトロノーム以前は曲のテンポをどうやって決めていたのか…
アレグロ→早く
アンダンテ→歩く早さで
アダージョ→緩やかに

気分を表す記号だった。
今考えると曖昧。

テンポの基準になっていたのは脈拍の範囲内に収まっている。
全て基本は人間におかれているのか〜
なるぼどね。

テンポの感じ方は楽器の鳴らし方やリズムの刻み方で変わっていくのでBPMはその指標を示すことまでしか出来ない。


曲を作ってる時はビート感を感じてる。
作るという集中力をパッと外して日常生活に戻って聴いてみると遅いと感じる。
その代表曲が「SPY」
ライブでやる時はBPMを2〜3上げる。
「不器用な青春時代」もライブでは1か2上げてる。

ライブでは私、高揚感で訳がわからなくなってるので(笑)ちょっとテンポが早くなってても全く気付いてないです〜
上げてるんですね。
皆さんは気付いてるのかな〜


曲が出来たら一回、車で聴く。
そうすると日常のモードに変わるので遅いなってことが多々ある。
他のソングライターさんはどうなんでしょう?
逆に早いなって人もいるのかも…
ただ一つ言えるのは詳細を決めながら作っている。
ざっくりとは作らない。
一音一音ちゃんと決めて作る。


テンポは永遠のテーマ。
作詞の次に永遠のテーマだと思う。
あと間奏を入れるか悩んだ時、入れると長くなる。
それで削ろうってなる。
昔はそんな事考えずに作っていたので楽しかった。
今、POPSの間奏が無くなってきている。
今度のアルバムは間奏をたっぷりとって歌詞、メロディを咀嚼する時間をとって昔みたいに作ってみようかと思う。

間奏いいですよね。
最近、流し聴きしてるからもっと向き合って聴きたいな。
やっぱりBPMよりテンポって言う言葉の方がしっくりきます。
世代ですね f^_^;
マッキー、無意識かもだけど結局、放送でもテンポって言う方が多かったような…(^^;;
あはっ、それ指摘しちゃダメなやつ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)


締めの挨拶「あばよー」





[PR]

# by hungryspider1999 | 2017-10-06 20:16 | Comments(14)  

Who cares?第103回9/17放送分「歩み」

シュプリームのケースが使いたいからiPhone8にした。
パソコンもアップル製品を25年使い続けてる。
昔は楽曲製作中に殆ど歌詞が出来上がったところでパソコンが固まってよく消えてしまったりした。
もう一度、神様が書き直せと言ってるんだと思って書き直していた。

私、7だけどiPhoneです。
マッキーもiPhoneで嬉しいな。
パソコンはWindowsですけどね。
Mac使ってる人って勝手なイメージですけどアーティスティックな感じでちょっと憧れます。

今回のテーマは「歩み」

歩くことは有酸素運動で余分な脂肪の燃焼に役立つ。
ゆっくり歩くことで副交感神経が優位になってリラックス効果がある。
血行が良くなり脳が活発になる。
芸術家や偉人も散歩を好んだ。
高田純次さんもいいアイデア浮かんでるのかな⁈
副鼻腔炎の手術したから良質な酸素が今、いってるはずですよ。

歩くのは嫌いじゃないです。
でもゆっくり歩いてないな。
私は通勤で歩くので散歩じゃないからなぁ。
んふふ、じゅん散歩。
マッキー、鼻の調子良くなってよかったですね。


散歩すると発想力や気付くことに効果がある。
気付きたい。
今すぐ。
いい意味で悩んでる。
今年、後半は人に曲を書くことばかり。
ある曲はPOPSの方に書く。
もう一つは複合技の曲を書いてる。
複合技の方がどっちの方向かすごく悩んでる。
そんな時はお散歩すればいいんだな。

もう出来てると思うけど複合技はどの方向になったんでしょうね。
きっとそれって水谷千恵子さんへの楽曲提供のですね。
どんな曲に仕上がったのか早く聴きたいな。
ご自分のアルバム制作は来年からかぁ。
シングルも去年の今頃「理由」が出たのが最後ですね。
まっ、シングルも年明けてからかな〜


人間は思い込みの生き物。
それが激しすぎると本題とは全く違うことに拘りすぎる。
そういう時はゆっくりと心の中を覗いてみる時間を作るとよい。

例えば年寄りに優しくしようというテーマの歌詞を書こうとした時…
考え過ぎて深いテーマになってしまう。
ゆっくりとした時間の流れで立ち返りもう一度、年寄りに優しくしようってテーマに戻れたりする。
だけど本来のテーマから逸れてしまったことも無駄だったのかと言えばそうでもない。
それも情報としてシンプルな年寄りに優しくしようというテーマを書いた場合に寄り道した分の思いも歌詞にグッと詰まる。
そうすると人に伝わり方が違う。
問題はテーマを見落とすのが一番辛い訳です。

人っていい意味でも悪い意味でも考え込んでしまう生き物。
考え込まない人もいる。
羨ましいです。
ある種、生まれ変わった回数が僕と違うのかな。
落ち着いてる方もいて見習いたい。
自分の未熟さを感じる時は心の中をゆっくりと覗いてみるのもいい時間。

私もよく考え込みます。
考え過ぎてしんどくなって…
生まれ変わった回数かぁ。
私も多いのかな。
そして思い込みも激しい(^^;;
無駄じゃないって言われると救われます。
散歩してゆっくりと心の中を覗いてみます。


兎に角、ゆっくり焦らないで。
決まってるからね。
自分たちの生きていく時間は。
ここまでって。
だから慌ててもしょうがない。
ゆっくりと時間をかけて何かをしてみるのはとてもいい事。
精神的散歩効果なのかもしれませんね。


今回、マッキーが話して下さったことすごく良くて本当はもっとあれもこれも書きたいことあったけどあまり長いと読みにくいので抜粋して書きました。


締めの挨拶「じゃあねぇ〜」





[PR]

# by hungryspider1999 | 2017-10-05 21:04 | Comments(5)  

世界の京都に行ってきました(*^^*)

先日京都に行ってきました。
京都って関西の中でもちょっと違いますね。
何だろ。
やっぱり世界の京都って感じ。
ざっくりした表現(๑˃̵ᴗ˂̵)

エスカレーターが大阪は右に立つんですけど京都は左なんです。
左に立つのは関西では京都だけじゃないでしょうか。
大阪が右なのは、EXPO'70の万博の時に国際的な観点から右になったそうです。

京都へ行った目的はマッキー巡りですヽ(*^ω^*)ノ
それ一色です(≧∀≦)
ツイッターには翌日ツイートと共に写真をアップしたんですけどブログに書くのすっかり忘れてました(^^;;
お詫びに写真はツイッターには未公開分もアップしますね〜
…って何でお詫びしなあかんの〜(笑)


まずお昼ご飯にやぐ羅さんに にしんそば 食べに行きました。

c0364406_11533068.jpg

にしんそばって大阪のお蕎麦屋さんにもメニューとしてあるんですけど食べたことないです。
食べれるかなとちょっぴり不安だったけど甘くて美味しかったです。
何よりマッキーも食べたと思うと嬉しくって。
今年の年越しそばは、にしんにしちゃおうっと(o^^o)
そうそう、ちりめんのご飯もマッキー食べたらしくてそちらも注文しました。

ここがマッキー席です。
槇友さんが何回か来てるから私に座ったらいいよって席を譲ってくれました。

c0364406_11542762.jpg


そして履物屋さんへ。
急遽行くことになりました。
前日のラジオでマッキーが草履を京都で買ったと教えてくれて槇友さんが調べてくれてました。
店構えが、如何にも老舗って感じで入りにくさ抜群です(^^;;

丁度、お店の人がお店の前に出られてたので槇友さんが「槇原敬之さんが草履を買われたお店ですか?」って聞いてくれて見るだけでもオッケーが出たので店内に入らせてもらいました。
とても優しくて感じがいいお兄さんでした。

c0364406_11592941.jpg

触らせてもらったら 鼻緒が柔らかくて痛くならないだろうなって感じでした。
素材がいいのでいいお値段です。
なので庶民の私には到底手が出ません。

ラジオで話されてたと伝えたらすごく喜んでました。
エリア外なので聴けないのが残念です。
お兄さんのお知り合いでradikoプレミアムに入ってる方が居てタイムフリーで聴けてたらいいなって思います。

私たちがマッキーファンの中でそのお店に行ったのは一番乗りでした。
ツイッターにはお店の名前は載せてないけど外観の写真アップしました。
でもそのお店に草履を買わないマッキーファンばかり行っちゃうとどうなんだろうってその後考えてしまいました(。-_-。)
私が載せなくても検索したら分かることではありますが…
とりあえずブログには外観写真はアップしないでおきますね。
真面目かっ(´・ω・`)


その後、伏見稲荷大社へ。
ここはビリバツアーの時にマッキーが登られたとこでインスタに自撮り写真上がってましたね。
これです。
↓ ↓
c0364406_16363115.png
(写真は公式Instagramより)

こちらは私が撮影したものです。
↓ ↓
c0364406_12031935.jpg
なかなか同じように撮れないものですね。

数年後にマッキーが鳥居を建てるそうです。
この日は、まぁまぁ暑くて汗びっしょりになりました。
きっとマッキーも汗びっしょりになったに違いない。
ふふふ、一緒だ。
嬉しい(笑)
そこは一緒じゃなくていいでしょー
変態的な感覚が育ってきてます f^_^;

c0364406_16244568.jpg

千本鳥居てす。

c0364406_13442458.jpg



頂上までは行けなくて景色がいいとこで少し休憩して折り返しました。

c0364406_12070516.jpg

c0364406_12072328.jpg


石を持ち上げて思ってるより重く感じたら願いが叶わないんだそうです。
私は想像以上に重くて思わず神様の前で「重っ」って声出して言ってしまいました(^^;;
嗚呼、願いは叶わないんですね…(泣)
次回は重いイメージで持ち上げるからきっと軽く感じるかなと思っています。
でも「軽っ」って声出さないようにくれぐれも気を付けます ‼︎ (笑)


次に甘党屋さんをハシゴしました。
1軒目は十文堂さん。

c0364406_12080188.jpg

お団子と冷やし飴。
ここは並んでました。
でもそんなに待たなくても入れました。
しかもラッキーなことにマッキー席が空いたんです。
小さいお団子が串に刺さっていて見た目が可愛いし味が違うのでどれから食べようかなとか楽しいです。
冷やし飴は苦手だから迷いましたけどやっぱりマッキーと同じものというのが外せなくて注文しました。
だけどこれが思いの外、美味しかった。

c0364406_13490214.jpg

c0364406_12110172.jpg

2軒目は祇園小石さん。
京ひんやりは通販で買ったことあるけどお店に行くのは初めてです。

c0364406_13472400.jpg

ここではわがまま氷をマッキーが食べたそうです。
氷の中に白玉と寒天が入ってるんです。
そこにマッキーはアイスをプラスしたとの事。
私もプラスしとかないとね。
しかし少し前に団子を食べたばかり。
白玉と寒天がお腹にずっしりと溜まる(ー ー;)
モチッとした本物の寒天だから重い。
本物って…(笑)
甘党屋さんハシゴはキツかった。
ちょっと気分が悪くなってきてどーしようと思いました。
ヘルプミー。・°°・(>_<)・°°・。
20分くらいしたら治ってきたのでよかったです。
もう無理は出来ないお年頃(泣)

c0364406_12114197.jpg


BALにも草履があるらしいってことで寄りました。
そしたらさっきの老舗のお店のお兄さんが居たんです。
老舗にいらした時とは違うBAL仕様のお洒落なファッションに身を包んでました(*^^*)
それでまたまた草履見学。
老舗とは違うカラフルな草履がいっぱい。
草履もBAL仕様(笑)


最後にロフトでびじゅチューンのコーナーがやってるので行ってみました。
マッキーが一番好きだと言っていた「鳥獣戯画ジム」のマステ買いました。
因みに私は「見返りすぎてほぼドリル」が好き。

c0364406_12120849.jpg

c0364406_12122776.jpg


京都マッキー巡り、とーっても楽しかったです。
槇友さんたちが私の行きたいとこ優先してくれたんです。
私は付いて行くだけで色々案内してくれて本当にありがとう。
充実した一日でした。





[PR]

# by hungryspider1999 | 2017-09-30 19:15 | Comments(19)